久しぶりに同級生と再会できる同窓会。

年を重ねていくからこそ、いつまでも変わらないね、きれいだね、と言われたいものです。

そんな時には、やっぱりネイル。

同窓会で一目置かれたい!それならこのネイルです♪

ネイルサロンで、爪先をケアしていくことで、男性にも女性にも、デキる女性だと思わせることができるんです。

とはいえ、あまりに派手なネイルは考えもの。

同窓会ではTPOをわきまえた単色ネイルや、フレンチネイル、グラデーションネイルなどに抑えておくのが無難です。

同窓会では本人が主役。

その主役をネイルがそっと引き立てるイメージでデザインを選ぶと良いでしょう。

※ネイルデザインイメージ画像

ファッションやシーンに合わせたフットネイルもおススメ

同窓会は幹事さんによって会場が様々。 場合によっては、爪先が出るサンダルや、お座敷で集まることもありますよね。

そんな時にはフットネイルがおススメ。

手元足元をお揃いのジェルネイルで揃えるのも素敵です。

お店の雰囲気や、当日のファッションをあらかじめ決めておき、ネイリストさんにデザインを決めてもらうのも良いですね。

その日の自分にぴったりのネイル。

輝く手先、足先で、足取り軽く同窓会へと向かえそうです。